教育というと、保育園から大学などで行う勉強が当てはまります。

自発的な行動が出来る様にする為の教育

自発的な行動が出来る様にする為の教育

教育で大切なことがあります

教育というと、保育園から大学などで行う勉強が当てはまります。特に、学力の面では小学校から高校が一番重要な時期になります。そこで、うまくいかないと中々先に進めません。特に、現在は改善されてきていますが、英語が苦手とか嫌いという人がいます。教科書の通りに教えてもらって、その単語や文法を覚えます。しかし、教科書を読んだり、ノートに書き写すだけでは頭に入りきりません。そして、最近は外国からきたALTの人と一緒にやるという方法が取り入れられました。そうすることによって、ネイティブな発言が出来るだけでなく、実際に話をするので覚えられます。しかも、楽しく学べるのでどんどん成長できます。

そして、現在取り入れられているのが、体験学習や野外授業です。体験学習では、民間業などに行き色々なことを体験してみます。スーパーでの品出しや整理、水産加工会社や農家での収穫などがあります。実際に、働くということを実感できるだけでなく、やりたいことが見つかるきっかけになることもあります。そして、講演会などを行って実際に働いている人の言葉を聞くということもあります。授業でもできますが、実際働いている人の言葉のほうが心に響き、質問をすることで理解が深まります。そのような教育が将来を切り開くことになります。

イチオシサイト